あたりまえを疑え。
Vision
01 ガリレオのように。

固定概念にとらわれず、
地域医療の新しいあり方を探求する。
「見えないと始まらない。見ようとしないと始まらない」
(ガリレオ・ガリレイのことば)
それまであたりまえだった天動説を疑い、地動説を発見したガリレオ。
私たちもつねに「あたりまえ」を疑う気持ちを持ち、固定概念にとらわれず、
薬局の新しいあり方を探求していきます。
2025年超高齢社会問題など、薬局をとりまく現状も時代とともに日々変化しています。
次代の先駆けとなるアプローチで、薬局の可能性を最大限に引き出し、
地域医療の新しいありかたへチャレンジしつづけます。

↓
02 コロンブスのように。

健康な人たちに、私たち薬剤師ができること。
薬局事業の新大陸をめざす。
「創見は難く、模倣は易し」
(クリストファー・コロンブスのことば)
たとえ小さなことでも、まだ誰もやっていないことへ
挑戦していくことで、未来は拓けます。
薬局は、病気やケガを治すためのお手伝いをしていますが、
お薬のいらない健康な人に、私たちができることはないのでしょうか?
病気になる前の予防医療や、セルフメディケーションの支援など、
新しい取り組みを模索し、果敢にチャレンジしていきます。

↓
03 龍馬のように。

薬剤師の殻をやぶり、果敢にチャレンジする。
志高き、生き残る薬剤師に。
「何の志も無きところに、ぐずぐずして日を送るは、実に大馬鹿者なり」
(坂本龍馬のことば)
私たちが大切にしているのは志。薬剤師の殻をやぶって、新しことに挑み続ける気持ちです。
メディカルリンクは、経営層とも距離が近い、風通しの良い社風。
年齢や勤務年数に関わらず、あなたのチャレンジを応援します。
あなたの志、本気の思いをうけとめる準備は整っています。
私たちと、薬局のあたりまえを変え、生き残れる薬剤師になりませんか。

↓
私たちがもとめるのは、あたりまえを疑う、志のある薬剤師。ともに、薬局のあたりまえを変えていきましょう。
メディカルリンクの思い
Message
↓
people
01 「真の薬局とは…?」社長の熱い思いに触れ、入社を決意。
photo-01_01
Q.メディカルリンクを選んだ理由は?

私は、もともと大手チェーン薬局で働いていました。特に不自由のない環境でしたし、それなりに満足していましたが、心の奥に何かもやもやしたものがありました。そんなとき、メディカルリンクの楢井社長にお会いしたんです。「真の薬局とは?医療人とは?薬剤師とは?」など、熱いお話を聞いて感銘を受け、「自らこれからの薬局・薬剤師のあり方について、常々考えながら、働きたい」と思い、転職してメディカルリンクへ入社することを決めました。

Q.メディカルリンクのいいところは?

私が感じるこの会社のいいところは、なんといっても「人」です。社員は真面目で、でもユーモアにあふれた人ばかり。社長は全社員を家族のように思ってくれていて、皆のことを本当に大切にしてくれています。これは実際に話してみないとわからないですが、見た目と違い(笑)大変温厚で情にあつい社長です。また、大手チェーンにはなかなかない、風通しがよく、舵が軽いのも大きな魅力ですね。

Q.今、チャレンジしていることは?

日々進歩する医療情報には敏感に、研修会などで常に最新の情報を勉強して取り入れています。また、私は将来、いずれは独立して薬局の経営をしていきたいと考えています。薬剤師の専門的な勉強もあたりまえですが、社長とも相談し、経営の勉強も少しずつ始めています。

photo-01_02
02 「丁寧に教えてくれてありがとう」その一言が本当にうれしい。
photo-02_01
Q.メディカルリンクを選んだ理由は?

もともと事務仕事に興味がありましたが、医療の分野にかかわることのできる調剤薬局の受付業務には特に魅力を感じていました。また、「地域の方々に必要とされる仕事がしたい」と常々考えていたんです。この両方の思いをかなえてくれたのがメディカルリンクでした。

Q.この仕事のやりがいは?

やっぱり、患者さまから温かい言葉をいただいたときです。「ここの薬局の方は本当に丁寧でいいね」「笑顔がいいね」などの言葉をいただけると、本当にうれしく思います。私は、在職中に、登録販売者の資格を取得し、現在、OTC医薬品(一般医薬品)の管理販売もしています。私が作った、OTC医薬品の説明冊子や手作りのPOPを、患者さまが手に取って読んでくれているときも、「よし!」ってなりますね。

Q.休日の過ごし方は?

私は、テニスをしたり、公園を散策したり、外で過ごすことが多いです。また、食べることが大好きなのでおいしいお店探しや、カフェめぐり…。他にも、音楽を聞いたり、映画をみるなどしています。メディカルリンクは、福利厚生も充実していて、休日もしっかりあるので、プライベートを満喫できていますね。

photo-02_02
03 患者さまと向き合いながら、経営者としても充実。
PROFILE

大学卒業後、ドラッグストアでのマネージャー職を経て、メディカルリンク入社。メディカルリンクのMMグループ独立支援制度のもと、2010年に独立し、株式会社ファーマトラストを起業。
2014年には2店舗目となる「つおき薬局」を津市に開局。MMグループとして、メディカルリンクと提携・協業し、薬局運営をしている。

photo-03_01
Q.独立のきっかけは?

私は、大学卒業後、ドラッグストアに入社し、マネージャー職についていました。しかし、そこでのキャリアアップに限界を感じたこと、これまでに培ってきたノウハウを活かして地域に貢献したいとの思いが強くなってきたことなどを理由に、独立起業を志すようになっていったんです。そんなときに、独立支援制度が整っているメディカルリンクとご縁があって…。入社して、独立起業を見据え,準備をしながら働けることになったんです。

Q.メディカルリンクのMMグループ独立支援制度のメリット?

独立に向けて、経営面などのさまざまなことを教えてもらえますし、起業した後も、経営はメディカルリンクと同じグループとして仕入・営業・財務といった面でサポートをいただいています。私のように将来、独立起業したいと思っている薬剤師はたくさんいると思います。しかし、「実際どうしていったらいいのか?」ひとりではなかなか難しい。MMグループ独立支援制度があったからこそ、私は独立起業できたと思っています。

Q.独立してみて?

経営者となったことで、今までの薬剤師としての面では経験できなかった部分のスキルアップを行えていると実感しています。たとえば、組織としてのミッションを示すこと、業界としての未来を設計することなどです。そしてもちろん、自分の人生設計をより良いものに高めることができているのが、独立してもっとも満足している点です。

photo-03_02
Recruit
moreinfo

▼メディカルリンクの仕事に興味がある方は、こちらもぜひご覧ください!